スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告

『カンフェスえべつ』にてイワハラマリコ氏の”こぎん”に会う

9月13日(金)午前中いっぱい江別『いとうファーム』で新ジャガの選別を楽しんだ(?)後、埃をはたいて江別市民会館で行われた『カントリーフェスティバルえべつ』を訪れた。

つちは初めてだったが、通称”カンフェス”というこのイベントは歴史のあるイベントとのこと。。雑貨の手作り作家やショップのオーナー、お菓子屋さんなどが道内各地から集まって来る。
イワハラマリコさんこぎん刺し作品
数ある出店者の中でつちが目指したのは、こぎん刺し作家のイワハラマリコさんのブース。つちの初”こぎん刺し体験”の先生だ。折しも前日(9月12日付)の日本経済新聞で”こぎん刺し”が大きく取り上げられており、「これは、こぎんが来るな!」と確信した次第。

どれもこれも愛らしい作品ばかりで悩んだが、数点を購入。がまぐちとヘアゴムは友人へのプレゼント。胡桃の殻を利用した針刺しオーナメント(?)は自分用。

そして一番気に入った”お鍋のふとん”(あえて鍋敷きとは言わないでおこう)は、江別『お菓子工房 ラ・プティ・スリーズ』に現在あります! ご来店の皆さまは是非ご鑑賞ください。

伝統工芸をすっかり自分のものにしているイワハラマリコさんには脱帽。北海道が誇るこぎん刺し作家である。

2013.09.13 | | Comments(2) | Trackback(0) | 江別

コメント

来る!(≧▽≦)

いやぁ…これは来る。
絶対来ますよ、こぎん刺し!

お財布とヘアゴム、色づかいもデザインもとっても素敵ですね…!
でも、写真よりも、実物を間近で見ることで、こぎん刺しの真の魅力を知ることができるだろうと思います。
未体験の方はぜひ!実物をその目で…とおすすめしたい。

針刺しオーナメントも可愛らしいですね…♪
お財布をプレゼントされたご友人も、きっと喜ばれたことだろうと思います!
(*^O^*)

2013-09-21 土 23:11:31 | URL | さざぴ #d819E29w [ 編集]

さざぴさま

ふふふっ!

財布とリボンヘアゴム、私も欲しかった~ あ、ヘアゴム使うほど髪なかった・・・

きっとこれ贈られたら大事に使いますよねぇ。

手仕事の素晴らしさを感じて頂けたらと思います。

2013-10-02 水 11:21:05 | URL | つちばく #- [ 編集]

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »

プロフィール

つちばく

Author:つちばく
札幌市在住でなぜか「江別」好き。友達は殆ど江別、そして農家・・・

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

お知らせ!!

    


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。