スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告

江別『お菓子工房 ラ・プティ・スリーズ』 夏のケーキ

6月14日(金)長い1日の後半、ほぼ2カ月ぶりに江別『お菓子工房 ラ・プティ・スリーズ』を訪れた。

相変わらず店の中は常春の空気。ああ、落ち着くなぁ。すっとこの空気が吸いたかったんだ!もちろん結城恵さんもいつもの笑顔で出迎えてくれた。

江別『お菓子工房 ラ・プティ・スリーズ』「れもんクリームのショートケーキ」今回のお目当てはこちら。「れもんクリームのショートケーキ」。先に結論を言っておこう。これは食べるべし!つちは久しぶりにケーキで感動し、身悶えした。

ご覧の通り縦に層になったスポンジ。しかも5層構造。フォークは縦に入れるのが普通の人間の心理なので、これは食べやすい。思いやり溢れるケーキだと思ったら、実はロールケーキから発想を得たよう。よく見ればショーケースからは定番のロールケーキが消えている。しかしコアなファンのために、そのロールケーキ生地を使った「れもんクリームのショートケーキ」が生まれたのである。

レモンに目のないつちは心躍らせながら家に帰り、ハイテンションでフォークを縦にズボッと差し込んだ。

驚き~! フォークは差し込んだつもりが、やんわりとスポンジの挟み撃ちにあって身動きできなくなってしまった。そのスポンジの弾力のすごいこと。中途半端に進撃を止めてしまったフォークを抜き出すとスポンジの一部がゆっくりしなやかに手前に倒れてきた。口に運ぶとモッチリとしっかり歯応えがあって、なおかつ口解けがいい。これはスポンジなのか何なのか、そんな概念はどうでもよくなってきてただ口の中の幸福感を噛みしめていた。

レモンは随所に効いており、優しいばかりじゃなく、きりっとした輪郭をこのケーキに与えている。いやぁ~本当に感動した! レモンフリークじゃなくても心動かされるのでは?
       江別『お菓子工房 ラ・プティ・スリーズ』フルーツタルト 江別『お菓子工房 ラ・プティ・スリーズ』杏のヴィクトリアケーキ
その他、ショーケースには「フルーツタルト」、ケース上には定番となった「ビクトリアケーキ」の杏バージョンが並ぶ。

この「ビクトリアケーキ」が最近ちょっと人気低迷と聞いた。レモンと同じくらい杏フリークのつちは勿論こちらも連れて帰ったが、杏とビクトリアの相性は抜群だった。杏はセミドライを使っているので酸っぱくないしとても食べやすい。こちらもなんとか応援したい。

夏にケーキは重い・・・と思っているアナタ、江別『お菓子工房 ラ・プティ・スリーズ』の夏のケーキで固定概念が覆るかも。(レモンクリームのショートケーキは今月いっぱいの限定品です!)

2013.06.20 | | Comments(2) | Trackback(0) | 江別

コメント

爽やか!(*^~^*)

いいな、いいなぁ…!
つちさんの味わった「感動」、私も体験してみたいです!
レポを拝読しただけで、
「これは食べなきゃ損」
と確信できる「れもんクリームのショートケーキ」。
お近くのかたは、私めのかわりにぜひ!体験してほしいなあと思ってしまいました。
(>_<)しくしく

ボーダーでなく、ストライプの縦5層、見た目にもとってもオシャレですね…!♪
私もアンズ大好きで、セミドライタイプを手元に常備しているほどなので、今回のビクトリアも応援したいです!

2013-06-25 火 09:10:29 | URL | さざぴ #d819E29w [ 編集]

さざぴさま

いやぁ~、心の底から「もう他のケーキはなくてもいい」なんて思っちゃいました。

結城さんはやはり天才です!

もう今月いっぱいで終わっちゃう~ もう1階食べられるかなぁ?

2013-06-26 水 13:30:31 | URL | つちばく #- [ 編集]

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »

プロフィール

つちばく

Author:つちばく
札幌市在住でなぜか「江別」好き。友達は殆ど江別、そして農家・・・

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

お知らせ!!

    


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。