スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告

お茶だけでもOKです。江別『日本茶・甘味処 あずき』

で、5/21の「シェ・キノ クッキング」では、口中にレバーペースト、シャツに桜鱒の残り香が尾を引き、何かリセットしたい気分。そこで思い切って立ち寄ったのが江別『日本茶・甘味処 あずき』。恐る恐る「お茶だけでもいいですか?」と尋ねると、快く「どうぞ」とのこと。

江別『日本茶・ 甘味処 あずき』玉露リセット効果を期待して選んだのはザ・「玉露」。前回川根茶を頂いた時は3煎まで楽しめたが、玉露は4煎目までいけるそう。

さて、その淹れ方は・・・あえて書きませぬ。こちらは”体験型”の和カフェなので、説明を聞いて、ともかく自分で淹れて、自分なりに楽しむのが原則。 ともかく玉露、おすすめです。 飲むというより食べるお茶。 いや~最後の茶葉、食べたかったなぁ。 玄米も入ってるし。

おかげで口の中のレバーペーストとはお別れできたが、シャツの桜鱒は洗濯機2度洗いするまで離れなかった・・・

スポンサーサイト

2014.05.24 | | Comments(0) | Trackback(0) | 江別

5月の「シェ・キノ クッキング」は春のおもてなし料理

5月21日(水)は、今年度2回目の江別フレンチ『シェ・キノ』による料理教室、「シェ・キノ クッキング」♪

前回の鶏づくしに続き魚づくしとなるかと思いきや、メインを魚にバラエティーに富んだ内容だった。テーマは「春のおもてなし料理」。確かに旬の食材を使った華やかで、そしてもちろん簡単なメニューづくしだ。

 ☆チキンレバーペースト
 ☆グリーンアスパラガスのオーブン焼き
 ☆桜鱒のソテー 赤ワインソース
 ☆全粒粉とレーズン・ナッツのパン
 ☆江別産米粉のパンケーキ イチゴミルクソース


       キノクッキング『全粒粉とレーズン・ナッツのパン』1 キノクッキング『全粒粉とレーズン・ナッツのパン』2


【“5月の「シェ・キノ クッキング」は春のおもてなし料理”の続きを読む】

2014.05.22 | | Comments(2) | Trackback(0) | 江別

ベッケオフ日和の札幌~『ビストロ プロスペレ アンサンブル』

5月18日(日) 「リラ冷え」って本当にあるんですねぇ。もう3、4日窓を開けられない状態が続いている。ライラックが満開前で良かった。しかし寒い。本当に寒い。

しかし、今日に限っては寒くって良かったかも。前々から念入りに計画していたアルザス料理を食べに行く会の日だったのだ。アルザスといえば、ベッコフ。 鍋料理ですからねぇ、暑かったら地獄です。

目指すは札幌でも珍しくアルザス料理を提供する『ビストロ プロスペレ アンサンブル』。こちらの「ベッケオフ」は肉600g分というから、メンバー集めには苦労した。 が、首尾よく好奇心と食欲旺盛な5名が集まった。ラッキー!

メニューは「ベッケオフ」、「タルトフランベ」のみをあらかじめお願いして、あとはシェフにお任せした。まずはアミューズから。 ビストロらしく「田舎風パテ」と野菜のマリネ。 願ったり叶ったり。 お店との相性を測る上ではかかせないアイテムだ。 マニアック過ぎず、かつ没個性的でもなく程よいバランス。もちろん好みのタイプ。
       『ビストロ プロスペレ アンサンブル』アミューズ 『ビストロ プロスペレ アンサンブル』前菜盛り合せ


【“ベッケオフ日和の札幌~『ビストロ プロスペレ アンサンブル』”の続きを読む】

2014.05.19 | | Comments(0) | Trackback(0) | 江別

何度も楽しめる、江別『日本茶・甘み処 あずき』

さて、2つの「かばと」を巡る旅の帰り、ちょっと甘いものを求めて、江別『日本茶・甘み処 あずき』に立ち寄った。

こちらはもう2年近く前にオープンしているにもかかわらず、つち初訪問。実はすべての飲み物の中で日本茶が最も好きなのだが、全く作法がわからないので、つい「お茶屋」さんは敷居が高いと感じてしまう。まぁ、あまり難しく考えずに、まずは下見のつもりで・・・と一大決心。

昼時にはいつもいっぱいという店内も、平日のこの日15時頃は先客1組のみでとても静か。ホッと一息。

メニューはさすが、日本茶と甘味の専門店だけあって種類が豊富。メニュー表の上で目が上下、右左と不規則に往復した挙句、やっとのことで選んだのが「最中 種つき」なるもの。それに店主のアドバイスを頂いて香りが高いという川根茶をセットにした。
       江別『日本茶・甘み処 あずき』最中 江別『日本茶・甘み処 あずき』川根茶


【“何度も楽しめる、江別『日本茶・甘み処 あずき』”の続きを読む】

2014.05.17 | | Comments(0) | Trackback(0) | 江別

「かばと」への旅

あ~あ~1か月更新しなかったんですねぇ。 特段の事情はありません。別のことに熱中しておりました。

5月14日(水)、久しく巣篭りしていた部屋を飛び出し、275号線を北上。今日は月形を目指す。

時折雨交じりの強風に煽られたが、暖かい。ライラックが開きだしたのを確認し、なんと今年初、強気の半袖外出。

275号線沿い江別の野菜直売所2軒はまだオープンしていなかった。まずは江別を素通り、当別に入る。国道275号線は本当に走りやすい。つちが生涯最も頻繁に往来する道路になるだろう。ただし吹雪の日はかなり危険。
       当別『かばと製麺所』当別産きたほなみ使用看板 当別『かばと製麺所』冷ぶっかけ・レモンおろし
さて当別に入り最初に車を止めたのはGW前から営業を再開した『かばと製麺所』一昨年夏に訪問して以来のご無沙汰。実は今回あるミッションを自らに課しての来店なのだ。


【“「かばと」への旅”の続きを読む】

2014.05.14 | | Comments(2) | Trackback(0) | 当別

«  | HOME |  »

プロフィール

Author:つちばく
札幌市在住でなぜか「江別」好き。友達は殆ど江別、そして農家・・・

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

お知らせ!!

    


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。