スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告

当別スウェーデン窯のフォカッチャ

石狩当別駅前にある『ふれあい倉庫』に昨年末よりオリジナル・フォカッチャが登場した。

『ふれあい倉庫』といえば、「スウェーデンパン窯」。2008年、姉妹都市であるスウェーデン・レクサンド市との交流20周年記念に、同市よりレンガ職人が来道し積み上げたという貴重な窯。しかしこれまであまり活用されていなかった。

この度『ふれあい倉庫』女性スタッフが試行錯誤の末、その窯でフォカッチャを焼き、販売することと相成った。しかも一昨年に製品化された当別産の「きたほなみ」と「ゆめちから」を使用。これは食べずにしていかんや。

ということで1月30日(木)、急な暖気に融け出した雪をはね飛ばしながら当別へ。
       当別『ふれあい倉庫』フォカッチャ 当別『ふれあい倉庫』スウェーデンパン窯


【“当別スウェーデン窯のフォカッチャ”の続きを読む】
スポンサーサイト

2014.01.30 | | Comments(0) | Trackback(0) | 当別

福利食堂「農家のかあさんランチ」再び!

昨年冬好評だった、期間限定、数量限定「農家のかあさんランチ」が、江別市役所地下『福利食堂』に再登場している。

「している」といのは、昨年12月に第1弾「はるちゃんのロコモコ丼」でスタートを切っていたのだが、残念ながらつちは制覇できず。。。今月も月末ギリギリの1月28日(火)にやっとエントリーできた。

「先月いらっしゃらなかったですね。」な~んて、『福利食堂』の3人のマダムからお声がかかった。昨年の皆勤ぶりを覚えていて下さったようだ。嬉しい限りです。

さっそく、今月の限定ランチ「江別濃く旨!!うどん」をご紹介しよう。
江別濃く旨!!うどん
担当の『とまと倶楽部』代表、野々川和子さんの話では「トマトケチャップを使った和風出汁に、おでん風の大根と人参が入っている。」とのことだったが、想像すればするほど頭の中が混乱してくるので、先入観なく臨むことにした。

確かに、「赤い!」。 見た目は激辛冷麺か何かのようだが歴としたうどんである。そして辛くはない、が、”濃い”!酸味が利いてくどくないのに濃いのである。

そして飽く迄その濃く旨スープに染まらない”おでん風の大根と人参”の存在。トッピングは何故か青じそ。

さらに大ぶりな鶏肉が入っているかと思えば、ひき肉もたっぷり。

一体どうしてこの組み合わせ?と思わずにいられない摩訶不思議さがあるのだが、食べ進むほどに舌が納得して来る。

これは「トマト鍋」に「シチュウ」が合わさって、「担担麺」的な見た目が加わった、理想の食べ物なのではないだろうか?

気が付いたらスープまで完璧に完食。程よくとろみのついたスープは次第にうどんにからんで来て、さらに”濃く旨”になる。それにしても物凄いボリューム。

付け合せは『とまと倶楽部』自慢の「こうじ漬けのたれ」を使った「大根のこうじ漬け」。こちらは大根の甘みを引き出したさっぱりとした味わい。

この「江別濃く旨!!うどん」、女性のリピーターが多いとか。なるほど体は温まるし、何だか元気が出るような気がする。

今月限定なのであと2日だけれど、まだお召し上がりになってない方は是非一度お試しを!

来月は農業生産法人『輝楽里(きらり)』担当で、味噌づくしになるとか。これも外せない!


『福利食堂』

江別市高砂町6 江別市役所庁舎 B1F
TEL:011-382-4141
11:30-14:00(土・日・祝休み)

2014.01.29 | | Comments(0) | Trackback(0) | 江別

『ケータリング美利香』試作会

1月23日(木)『ケータリング美利香』が野幌に集結。実に24品もの料理を仕上げた。来る2月3日、”恵方巻きの日”に行われる「わが村は美しく-北海道」運動第6回コンクール。その交流会にて提供する料理の試作である。

2009年2011年の交流会に続く3回目のケータリングサービス。今回さらにバージョンアップして登場予定。

ちょっとだけメニューをご紹介しよう!
『ケータリング美利香』ごまパン・トースト 『ケータリング美利香』おこわレタス巻 『ケータリング美利香』トマトdeいか飯
『ケータリング美利香』ハタハタの醤油煮 『ケータリング美利香』芋団子汁 『ケータリング美利香』白玉ぜんざい
まだまだあります。どれも農家のかあさんの愛情たっぷり料理。ご参加の皆さまはお楽しみに♪

2014.01.27 | | Comments(0) | Trackback(0) | 未分類

ホットな1月の「シェ・キノ クッキング」

1月22日(水)、2カ月ぶり、今年最初の江別フレンチ『シェ・キノ』による料理教室が開催された。毎年吹雪に見舞われる1月第3週を避けて日程を設けたが、この日は見事に大雪。特に岩見沢方面からは命がけの参加だった!お疲れ様です。

さて今回のテーマは「冬のおすすめ料理」と至ってシンプルだが、木下シェフの思いやりを感じる”ぬくもり”メニューが並んだ。

 ☆4種チーズのケークサレ
 ☆チキンと野菜のホワイトスープ
 ☆イナダのソテー 生姜とハーブのソース
 ☆生チョコ 紅茶風味

       キノクッキング2014年1月「生チョコ紅茶風味」1 キノクッキング2014年1月「生チョコ紅茶風味」2


【“ホットな1月の「シェ・キノ クッキング」”の続きを読む】

2014.01.24 | | Comments(2) | Trackback(0) | 江別

『カイ KAI 』で餅つき体験をご紹介いただきました

KAI2014Winter tr
今月20日発行の『カイ KAI 2014Winter Vol.22』の中で、「食彩人農村体験プログラム」の餅つき体験をご紹介頂いた。

体当たり(?)体験し、かつ記事を書いてくれたのは、人気連載「鉄路とまちと」の絵と文で知られる「やじま あづさ」さん。まさに搗き立てのモチモチとした美味しそうな絵と文で表現してくれた。

取材(体験?)も、「うん、うん」「なるほど」と当別『フレンドリーファーム』の佐藤さんの言葉を噛みしめ、味わうように行っていた。

他にも興味深い記事が満載。今月のテーマは「鮭をめぐる旅」。是非ご覧ください。

2014.01.21 | | Comments(0) | Trackback(0) | 当別

2014年初「江別サタデーマーケット」

あけましておめでとうございます。(いまさらですが・・・)
2014年つちばくブログ、遅ればせながらスタート!

1月18日(土)本年最初の江別『農家のかあさん土曜市』が開催された。例年大雪に見舞われる1月の土曜市だが、なんと今年は快晴。気温はそれなりに(-3℃)低かったが、風もなく穏やかな開催日となった。なんと縁起のいいこと。

会場の河川防災ステーションに到着したのはam11:00過ぎ。まずは何をさておき2階の「農家のかあさんランチ」を目指す。
       「江別サタデーマーケット」2014年1月ランチ 「江別サタデーマーケット」『エムアイ工房』蒸しパン


【“2014年初「江別サタデーマーケット」”の続きを読む】

2014.01.18 | | Comments(5) | Trackback(0) | 江別

«  | HOME |  »

プロフィール

Author:つちばく
札幌市在住でなぜか「江別」好き。友達は殆ど江別、そして農家・・・

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

お知らせ!!

    


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。