スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告

うさぎ記念日

先日の事、札幌・宮の森フレンチ『ラ・サンテ』高橋毅シェフよりメールを頂いた。新潟の鴨猟師の網に偶然にも野うさぎがかかり、手に入ったという知らせだった。もう何年も前に、リエーブル(野うさぎ)を食べたことがないので、是非機会があったらお願いしますとお話したのを、しっかり覚えていてくださったのだ。

さらにメールには、この野うさぎは「ロワイヤル」というクラシック料理になる予定で、仕込みに4日間かかること、従って食べ頃はいつからいつまでという詳細な案内が記されていた。もちろん、迷うことはない。万全に体調を整え、食べ頃に野うさぎのもとへと出向いた。
       「帯広産 和田ゴボウのスープ トリュフ風味」 「蝦夷豚の3年熟成の生ハムのサラダ


【“うさぎ記念日”の続きを読む】
スポンサーサイト

2013.01.25 | | Comments(2) | Trackback(0) | 出張報告!

思い出になってしまった珈琲

『OHBA珈琲 珈路詩』大場正明氏の訃報が届いた。

もう何年も店を訪れることなく、久しぶりに札幌で再会したのがつい1週間前。まだ信じられない。

子供時代の珈琲との出会いを目を輝かせて話していた。

中途半端は嫌いと、何事も妥協しない姿勢は、まさに頑固珈琲職人だった。

再会以来、『珈路詩』のコーヒーが飲みたい・・・という思いを日に日に強くした、その矢先。

思い出になってしまったコーヒー。でもあの感動はいつまでも色あせない。

ありがとう、『珈路詩』、大場さん。ご冥福をお祈りします。

2013.01.23 | | Comments(5) | Trackback(0) | 出張報告!

ただいま東京です

遅めの正月帰省中。
東京駅丸の内駅舎復元1 東京駅丸の内駅舎復元2
東京に入って、最初に向かったのは東銀座にあるリコーのカメラサービスセンター。数日の入院が必要との診断だった。本当に病気がちです。。。

そしてせっかくここまで来たので、東京駅まで歩き、復元された丸の内駅舎を眺めて来た。(新丸の内ビル7Fより)
建物が美しくなった分、駅前広場に違和感が。地下排気塔が得に・・・ 

しばらくこちら滞在です。避寒のためやってきたのに、節電のため暖房を制限されている実家は、札幌同様に寒い!

2013.01.23 | | Comments(2) | Trackback(0) | 未分類

さらに、イタリア!『タベルナ・ラ・ピアッツア』

話は再び戻って、1月14日(月)、『GreenArt百々屋』を後にした、見るからにバランスの悪い我々4人組(牡蠣漁師、珈琲職人、平均的サラリーマン、小市民)は、遅めの昼食を取りに、札幌イタリアンレストラン『タベルナ・ラ・ピアッツア』を訪れた。

『GreenArt百々屋』の余韻をそのまま引き継ぐかのように、こちらもまた住宅街の中にひっそりと佇む1軒家。「ここはイタリアか?」と思わせる店内へと、チグハグ一行は足を踏み入れる。

漁師は食に対してなかなかに気難しいので、4人で好きなように取り分けられるお得なコースをオーダーした。これが、1人1545円というのは驚き。
       札幌『タベルナ・ラ・ピアッツア』リボリータ 札幌『タベルナ・ラ・ピアッツア』フォカッチャ


【“さらに、イタリア!『タベルナ・ラ・ピアッツア』”の続きを読む】

2013.01.20 | | Comments(0) | Trackback(0) | 出張報告!

江別青年農業者グループ『I'm fine』快挙!

1月16(水)、17(木)、北大で行われた「平成24年度北海道青年農業者会議」にて、江別青年農業者グループ『I'm fine』竹内美穂氏がアグリメッセージで「ドリーム賞」宮川豊氏がアグリプロジェクト・地域活動部門で優秀賞を各々獲得!

近年『I'm fine』はこの大会において手ぶらで帰ることがないようだ。江別、強し!

ちなみに宮川氏の発表は、つちも一緒に活動した「農家のキッチンスタジオ」での成果をまとめたもの。いや~ヨカッタ、ヨカッタ!

こちらの模様はUstreamで配信されているので、ご興味のある方はご覧ください。

まずはご報告まで。

2013.01.19 | | Comments(2) | Trackback(0) | 江別

明日は江別『農家のかあさん土曜市』♪

直前になってしまったが、今年最初の江別『農家のかあさん土曜市』は明日、1月19日(土)に開催される。

今回からは、前2回出店のなかった『鶴見農園』『くろかわFarm』も登場予定。

大好評ワンコインで満足!「農家のかあさんランチ」は、『とまと倶楽部』特製ロールキャベツがメイン料理になるとのこと。

さらにこちらも恒例となりつつある”ミニ講座”の方は、『はるちゃんのケチャップ工房』代表・ 岡村恵子さんによる、「ピクルスづくり講習会」!江別産の野菜(ヤーコン、大根、人参など)を使うそうだ。

こちらは10:30~11:15までの実施で料金は1人500円事前予約が必要。申し込み先は、江別市役所農業振興課(tel:011-381-1025 24時間対応fax:011-381-1072)。

前回は大変な盛況で売り切れ続出だった模様。ちょっと雪が心配だが、お早目にご来場を!


≪日 時≫  平成25年1月19日(土) 10:00~14:00

≪場 所≫  江別河川防災ステーション1階(大川通6番地)

2013.01.18 | | Comments(1) | Trackback(0) | 江別

『GreenArt百々屋』

名前の通りである。『GreenArt百々屋』は職種としては”花屋”になるのだろうが、Artを売っている。

1月14日(月)、あの”厚岸・奔渡町七丁目のキラッと輝くいい男”、キヨシこと中野清氏と、釧路・コーヒーの匠、『OHBA珈琲 珈路詩』大場正明氏が来札。

キヨシに「どこへ行きたい?」と聞くと、意外にも『百々屋』だという。『百々屋』と言えば、以前藤井祐人氏とお母様の藤井葉子氏の展示会で、会場を様々な観葉植物で飾っていたのが印象的だった。ただの花屋ではない・・・

花なんぞ贈りも贈られもしなそうな海の男・キヨシが、そんなタダモノではない『百々屋』に行きたいと言うからビックリである。聞けば、毎年『百々屋』のオーナーから牡蠣の注文が入るそうだ。それで表敬訪問をというわけだ。
       『GreenArt百々屋』エントランス 『GreenArt百々屋』店内


【“『GreenArt百々屋』”の続きを読む】

2013.01.17 | | Comments(0) | Trackback(0) | 未分類

今年最初のイタリアン

1月12日(土) 今年初のイタリアンディナーは『リッチ クチナイタリアーナ』。そしてこれが3か月ぶりの外食ディナーである。感激も一入。

この日はさる”要人”との会食ということで、初めてコース料理を頂いた。
       『リッチ クチーナイタリアーナ』サーモンリエット 『リッチ クチーナイタリアーナ』寒ブリのタルタル


【“今年最初のイタリアン”の続きを読む】

2013.01.14 | | Comments(0) | Trackback(0) | 出張報告!

2013年 初エコクラフト

のろのろと動き出したつちの2013年。しかしこちらの活動はしっかりエンジンかかっております。
2013年1月つちエコ
エコクラフト。江別・豊幌の選りすぐりピチピチ女性農業者=『ハッピーエコクラフトサークル』と作品作りを共にして、何と今年で5年目!エーッ!!!もうそんなに~。光陰矢のごとし。

もちろんこの冬も12月から始動し、この度第1作目が完成。

ブルーとイエローの配色はつちの生活空間のテーマカラー。まあ多々”難”はあるが、とりあえずは人前に出せそう。今年のステディーバッグとして活躍を期待している。

『ハッピーエコクラフトサークル』のメンバーは、もちろんこの位のものはサクサクと1日で仕上げて、今月の江別『農家のかあさん土曜市』での販売を予定している。ご来場の際は是非お手に取ってご覧ください。

2013.01.13 | | Comments(2) | Trackback(0) | 未分類

「農家のかあさん特製ランチ」第2弾!

新年明けてすでに10日を経過。正月早々体調を崩して、すっかり出遅れての仕事(?)始めとなってしまった。

さて早速本題!以前ご紹介した江別市役所地下の『福利食堂』で、農家のかあさんが考案したレシピによる特製ランチをマンスリーで味わえるという企画。その第2弾が今月7日からスタートした。

今回は”農家のかあさん考案レシピ”ではなく、江別『米村牧場 チーズ工房 プラッツ』ホエーミルク豚とチーズを使ったスペシャルメニュー。
米村牧場ホエーミルク豚味噌漬
実は記念すべき2013年の初江別入りした1月9日(水)、まず最初に飛び込んだのがこの『福利食堂』。限定1日20食ということで、事前予約しての万全の体制で臨んだのだが・・・

なんとまたもやカメラが応答せず!11月に入院させて復帰したばかりなのに~ 正月早々本人に続きカメラも体調不良である。前途多難。。。

というわけで、写真は福利食堂に掲げられていたポスターから借用。メニューは「米村牧場・味噌漬ポークソテー、牧場の熟成チーズかけご飯」、これにスープが付いて500円。


【“「農家のかあさん特製ランチ」第2弾!”の続きを読む】

2013.01.11 | | Comments(0) | Trackback(0) | 江別

門出に~旅する1年

年が明けてしまった!

今年は有難いことに大晦日まで『食彩人』体験プログラムのお客さまをお迎えし、個人的には行く年来る年をじっくり噛みしめる余裕がなかった。

そして元旦の朝は激しい頭痛、肩こり、腰痛の三重苦で目が覚めるという、不吉な幕開け。どうやら数日前、年甲斐もなく薄着で-10℃の札幌を歩いたせいか、全身が硬直してしまった模様。本日はシップ2枚、ホッカイロ2枚を装着しノロノロ過ごす。自分が仕掛けた結果は必ず自分に返ってくる・・・因果応報。これが年頭の教訓である。

因果応報・・・とは違うかもしれないが、昨年1年はどんなに地味で小さな積み重ねでも、花を咲かせるものだと実感した年だった。農村体験プログラムの実施も、このブログも細々と、それでも続けてきたことで、自分という人間を信頼して頂き、色々な出会いがあり、チャンスも与えられた。もちろん尽くした努力が些細だから、大きな花ではないが、それでも咲いた。つくづく自分は幸せだなぁと実感する1年だった。

一方で、前半は”腹切り”という人生初の体験に挑戦(?)して、後遺症(?)も引きずったため、何だか活動も不完全燃焼、時間切れで終わったようにも感じる。

今年は昨年咲いた花が実を結ぶように、ご縁を大切にしながら引き続き今までやってきたことを継続すること。そしてもう1度自分の無知を認識し一から勉強するため、「旅する1年」にしたいと思う。

「旅」は遠出とは限らない、足元エリアをもう1度見直すこと、新たな挑戦、心の旅・・・
さあ2013年、不吉なスタートから、どんなゴールを迎えるのか?

ホッカイロとシップを背負いながらワクワクしているのである。

2013.01.01 | | Comments(6) | Trackback(0) | 未分類

«  | HOME |  »

プロフィール

Author:つちばく
札幌市在住でなぜか「江別」好き。友達は殆ど江別、そして農家・・・

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

お知らせ!!

    


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。