スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告

「どさんこプラザ江別フェア」開催予定♪

1月25日(水)~1月31日(火)まで 「北海道さっぽろ[食と観光]情報館(愛称:キタベル)」内「北海道どさんこプラザ」、おなじみ江別農家の母さんたちが出店!

もちろん試食もあり!スケジュールは・・・

  25日(水)  とまと倶楽部
  26日(木)  輝楽里
  27日(金)  エムアイ工房
  28日(土)  萩原農場
  29日(日)  萩原農場&とまと倶楽部
  30日(月)  はるちゃんのケチャップ工房
  31日(火)  輝楽里+はるちゃんのケチャップ工房


その他、『ノースライブコーヒー』『Le calme』「ノースアイランドビール」などの商品も並ぶそうだ。

8:30~20:00まで
札幌駅西コンコース北口『北海道どさんこプラザ札幌店』にて!

スポンサーサイト

2012.01.23 | | Comments(0) | Trackback(0) | 江別

1月の「シェ・キノ クッキング」はアジアへ進出!

1月18日(水) 江別フレンチ『シェ・キノ』による料理教室=「シェ・キノ クッキング」が今年初開催した。

この日は快晴。幸先いいスタート・・・ただ、岩見沢の生徒さんだけが参加できなかった。今年岩見沢の積雪は異常な状況なのだ。

さて雪も寒さも最高潮の1月、木下淳シェフが選んだテーマは「各国の冬の温か料理」。実は今回”禁断の”領域に足を踏み込んだ・・・

◆海老の小籠包(中華)
◆サムゲタン風スープ(韓国)
◆ラム肉のブーランジェール(フランス) 
◆クリームチーズと苺のホットデザート


上記ご覧の通り、中華、韓国分野、アジアン料理に進出したというわけだ。今までは洋食分野に留まっていた(一部の和テイストを除き)が、ついに! これは面白いことになりそうだ。
       キノ・クッキング2012.1小龍包1 キノ・クッキング2012.1小龍包2


【“1月の「シェ・キノ クッキング」はアジアへ進出!”の続きを読む】

2012.01.22 | | Comments(2) | Trackback(0) | 江別

今週末「江別サタデーマーケット」のワンコインランチは~♪

今週末は2012年最初の江別・農家の母さんの「江別サタデーマーケット」

今回の目玉は、やはり超お得な”農家の母さんがその場で作る”「ワンコインランチ」
実は幸運にもいち早くそのお味見をさせて頂いた!
「江別サタデーマーケット」ワンコインランチ2012.1ハヤシライス
メイン料理の「トマトな~ハヤシライス」(つちが付けた仮称です)。
道産牛ゴロゴロ、江別産野菜を具に、 『はるちゃんのケチャップ工房』「トマト鍋の素」でさっぱりと仕上げた一品。試食時にはなかったが、さらに『米村牧場 チーズ工房 プラッツ』のナチュラルチーズと、豊幌『清水農園』のゆり根をトッピング。

そしてハヤシも美味しいんだけど、ご飯がさらに美味しい。もちろん『巴農場』のななつぼし。

これに『エムアイ工房』「おからサラダ」と、 『とまと倶楽部』「トマトゼリー」がセットになって、もちろん500円。前回大満足だっただけに、期待は膨らむ!

今季より「来場者スタンプ」もスタート。2個集めると3月の最終回で農家さんからのプレゼント抽選券に換えられる。

どうぞ当日天候が荒れませんように!!!


≪日 時≫  平成24年1月21日(土) 10:00~14:00

≪場 所≫  江別河川防災ステーション1階(大川通6番地)

2012.01.16 | | Comments(2) | Trackback(0) | 江別

サンタの訪問続く♪

昨日クリスマス用の『Sanchos Jam』のマルメロジャムを我が家に届けてくれたサンタクロース、今度は正月用の”餅”を届けてくれた。
       中村由美子さん手製のピーナッツ餅 中村由美子さん手製の豆餅
千歳のドン=中村由美子さん手製(手搗き?)の、プレーン、クロマメ、ピーナッツ3種。

ピーナッツ餅は今までお目にかかったことがなかったので、冗談半分に所望していたら、”マジメ”且つ”マメ”な中村さんはわざわざ送ってくれたのだ。

焼き餅をバリッと割ると、ピーナッツの甘い香りが鼻をくすぐる。う~ん、いい匂い!
ほんのり塩味のピーナッツ餅は、何もつけずにこれだけで味わいたい。美味しい!今まで何でこれに気が付かなかったんだろう? 今度は江別のピーナッツ生産者の皆さんにも作って頂こうかしら。。。

それにしても新年早々嬉しいものが続けて届くとは! 諦めちゃいけないんだな。”いい子”にしてればきっといいことがある。はじめて(?)サンタクロース神話を信じる気になった?中村さん、石狩管内担当はあなただったんですね!ありがとうございました。

2012.01.13 | | Comments(6) | Trackback(0) | 未分類

ついに我が家にもサンタが来た!

・・・と年もあらたまったのに何をいまさらなのだが、このたび待ちに待った品物が我が家に届いた!
       『Sanchos Jam』マルメロとシトラス 『Sanchos Jam』マルメロとシトラス2
滝川発デザイナーズジャム=『Sanchos Jam』「マルメロとシトラスピールのジュレ」

ジャムデザイナー(?)のオクノ サオリ氏がクリスマスをイメージして作ったもの。注文はしていたのだが、受取が遅れていたのだった。

前年はマルメロのジュレだけで十分なインパクトがあったので、シトラスピールは余分なのではと推測していたが、これは大きく外れた。

シトラスピールは苦味もなく、マルメロのあの妖艶な香りを邪魔することなく、粒粒感が程よいアクセントと美しい煌めきを与えている。さすがはオクノ氏のデザイン、ブラボー!!!

遅れてやってきても、サンタはちゃんと宝物を届けてくれた。マルメロ、そして『Sanchos Jam』、北海道の宝!
ちなみに、もちろんクリスマスじゃなくても楽しめるジャムです!

2012.01.12 | | Comments(0) | Trackback(0) | 未分類

江別フレンチ『シェ・キノ』の名物で今年を占う!

1月7日(土)前日に今年の営業を開始したばかりの江別フレンチ『シェ・キノ』へ、あの名物”裏メニュー”(要予約)を食べに赴いた。

七草粥で胃を休めるはずの日、これ1品でもいいのだが寂しすぎるので・・・木下淳シェフが新年会メニューをご用意くださいました。

最初に迎えたのは、「ボンバ アル プロシュート」という名の豪快ピッツァ。「ボンバ」とは”爆弾”である。パーンと膨れたピッツァ生地は、破裂したら何かが飛び出してきそう・・・なのだが実は中は空洞。素焼きのピッツァに生ハムを載せ、オリーブオイルをかけて食べるのだ。
       江別フレンチ『シェ・キノ』ボンバー アル プロシュット1 江別フレンチ『シェ・キノ』ボンバー アル プロシュット2


【“江別フレンチ『シェ・キノ』の名物で今年を占う!”の続きを読む】

2012.01.09 | | Comments(2) | Trackback(0) | 江別

新年初!江別野菜-タルディーボ&カステルフランコ

2012年最初に登場する江別グルメは、以前(秋)にお邪魔した時にはまだまだ”本番はこれから!”だった、野菜のプロフェッショナル『田井ファーム』タルディーボカステルフランコ

最初に伺った10月末頃から、田井浩さんが”極秘で”軟白処理を行ってきたこの野菜たちが、12月23日の再訪時には仕上がっていた。

ところが、「失敗しちゃってね~」と田井さん、不本意だからと写真掲載は不許可。素人目には立派なのだが、色、形など”ホンモノ”ではないようだ。原因は温度障害。ほんの一時の油断で温度が上がってしまった様子。

ということで、そのものの写真はなく、つちの胃に入る直前の写真。
       江別『田井ファーム』のカステルフランコのサラダ 江別『田井ファーム』のタルティーボのソテー
カステルフランコは生のままその美しい葉を千切ってシンプルなサラダに。奥深いコクはナッツの甘みとほろ苦みにも似ている。胡桃をドレッシングに和えてみた。確かにこの味は軟白前のただただ苦いあの緑の葉とは別物だ。

タルディーボは縦に2つに割って、じっくりローストし水分を飛ばす。香りが凄い!まるでチョコレートのようなロースト香だ。やはり甘みと苦味のバランスの妙が素晴らしい。

タルディーボは1月半ばには第2弾が仕上がるとのこと。何でも東京の高級スーパーなどから引き合いが来ているそうだ。”田井さんのタルディーボを是非!”という方は早めに問合せた方がよさそう。

今年はチコリ類の他に、アーティチョークに力を入れたいと語っていた田井さん。これは面白くなりそう!!
早く春よ来い!

2012.01.03 | | Comments(0) | Trackback(0) | 江別

今年は・・・

明けましておめでとうございます。

年末は1年を振り返る間もなく過ぎてしまったので、新年明けての”前向きな”初ブログとしよう。

その矢先に、急須の蓋を落とし真っ二つに割ってしまったのが、未来への暗い影となっているのだが・・・
(今年こそは、物を壊さない1年にしたい!!!)

さて、今年は「勉強、勉強、勉強」の年にしたい!

昨年痛切に感じたのが、「勉強の足りなさ」であった。その分野は多岐にわたるけれど、まず年末に”外国人”のお客様を体験にお招きし、”やっぱり、英語は勉強しなきゃダメだ!”と痛感。

他にも、『ケータリング美利香』の活動では”料理の演出”が全くなってないし、依頼されているHPの写真撮影もスキルを上げなきゃぁならない。

2012年は、コツコツ勉強します!

それから、消費行動を見直したい。具体的には「三里四方のものを食す」とまではいかないが、意識して身近で親しみのあるところから自分の生活品を購入したいと思う。

偉ぶるつもりはないが、TPP参加、不参加も関係ない。自分が何をするかだ。つちは日本の風土を守りたい。だからそれを直接支えている農家や、企業のものを買うだけだ。

大それたことはできないけれど、責任感を持って、よく学び、よく考える・・・そんな年にしたいと思う。

2012.01.01 | | Comments(4) | Trackback(0) | 未分類

«  | HOME |  »

プロフィール

Author:つちばく
札幌市在住でなぜか「江別」好き。友達は殆ど江別、そして農家・・・

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

お知らせ!!

    


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。