スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告

札幌オリーブオイル専門店『Primolio』(プリモオーリオ)の追記

前回、江別・篠津『芝木農園』の新ホワイトアスパラの蒸し焼きに、調味料として使ったのは塩と、オリーブオイル「トゥッリ社ガルダオリエンターレDOP」。札幌オリーブオイル専門店『Primolio』(プリモオーリオ)でセレクトしたものだ。
       江別・篠津『芝木農園』ホワイトアスパラの蒸し焼き 納豆+ガルダオリエンターレ

日本の家庭料理に一番マッチするもの”ということで、松村成師オーナーに推薦して頂いた。

「お客様に教えて頂いたんですが、納豆に合うんですよ。」

とのことだったので、さっそく日本の代表食=納豆を、オリーブオイルと塩で頂いてみた。
ガルダオリエンターレのトロピカルフルーツのような香りが納豆を途端に洗練された食材に変える。納豆というより、大豆そのものの甘みを味わうことができるので、ご飯要らず。これは新発見だ。


【“札幌オリーブオイル専門店『Primolio』(プリモオーリオ)の追記”の続きを読む】
スポンサーサイト

2011.04.29 | | Comments(0) | Trackback(0) | 出張報告!

春の訪れ♪江別のアスパラ~『芝木農園』

北海道の畑で、一番最初に春を告げる作物と言えば、アスパラガス。

4月27日(水) やっと動き出した江別の大地に、その芽吹きを確かめにやって来た。
篠津『芝木農園』芝木千枝子さんは、あの江別農家母さんによる粉モノ研究グループ「こねっこ」のメンバー。アスパラのスペシャリストでもある。
       江別・篠津『芝木農園』アスパラ畑 江別・篠津『芝木農園』芝木千枝子さん
「今年は遅れててね。例年ならもう出てていい頃なんだけど・・・」

と案内して頂いた畑には、確かに作物らしきものが見当たらない。我先と陣地を広げているのは、いわゆる”雑草”たち。『芝木農園』では地力を保持するため、除草剤を一切使っていないそうだ。雑草が”はびこる”季節になったら、人海戦術による雑草取りが月2回以上繰り広げられる。


【“春の訪れ♪江別のアスパラ~『芝木農園』”の続きを読む】

2011.04.28 | | Comments(2) | Trackback(0) | 江別

「シェ・キノ クッキング」始まる!今度のテーマは「料理で世界旅行」

4月20日(水) 今年度最初のシェ・キノ クッキング」が開催された。1年間のテーマは「料理で世界旅行」。そして第1回目はなぜか(?)「ロシア料理」だ。ということでメニューは・・・

◆オリヴィエ・サラダ ブリヌイ添え
◆ピロシキ シェ・キノ風
◆豚ヒレ肉のストロガノフ
◆ブリヌイとヨーグルトムース

まずは発酵時間のかかるピロシキとブリヌイの生地作りからスタート。
       「シェ・キノ クッキング2011年4月」木下淳シェフ 「シェ・キノ クッキング2011年4月」ピロシキ1


【“「シェ・キノ クッキング」始まる!今度のテーマは「料理で世界旅行」”の続きを読む】

2011.04.23 | | Comments(2) | Trackback(0) | 江別

オリーブオイルは食卓の潤滑油~『Primolio』(プリモオーリオ)

宮の森イタリア料理店『オットウーノ』で心と体のリフレッシュを体験した後、「アジのカルパッチョ」にかかっていたオリーブオイルの印象が尾を引き、そのまま平岸にあるオリーブオイル専門店『Primolio』(プリモオーリオ)へと足を延ばした。

ここは札幌で唯一のオリーブオイル専門店。オーナーの松村成師さんAISO認定イタリアオリーブオイルソムリエでもある。
       札幌オリーブオイル『Primolio』(プリモオーリオ)店内 札幌オリーブオイル『Primolio』(プリモオーリオ)「TUSCO農園」の初搾りオリーブオイル


【“オリーブオイルは食卓の潤滑油~『Primolio』(プリモオーリオ)”の続きを読む】

2011.04.20 | | Comments(2) | Trackback(0) | 出張報告!

宮の森イタリア料理『オットウーノ』のランチ再開!

今年2月に江別農家母さんによる粉モノ研究グループ「こねっこ」と、 ”手打パスタづくり”で協演した宮の森イタリア料理『オットウーノ』が、しばらくお休みしていたランチ営業を、4月16日(土)より土日のみの限定数で再開した。

”春一番”(?)の吹きすさぶ4月17日(日)、季節感たっぷりのランチを頂いた。
       宮の森イタリア料理『オットウーノ』徳島産アジのカルパッチョ 宮の森イタリア料理『オットウーノ』ホタテの行者ニンニクバター焼き


【“宮の森イタリア料理『オットウーノ』のランチ再開!”の続きを読む】

2011.04.19 | | Comments(0) | Trackback(0) | 出張報告!

キクイモ三昧

キクイモの蒸しケーキ先日千歳のドン=中村由美子さんに、春掘りのキクイモを譲っていただいてから、ほぼ日常食のようになっている。

フレンチレストランでは、「トピナンプール」と装いを変え、洗練されて登場するのだが、家庭ではやはり、あの土臭さ、ちょっと垢抜けない素朴な香と味を楽しみたい。

「キクイモ蒸しケーキ」・・・色々な方法で味わった中で、一番愛着を感じた。

蒸したキクイモはちょっとモチッとして、新たな一面を見せてくれた。

芽が出る前にもう少し楽しみたい。

2011.04.18 | | Comments(2) | Trackback(0) | 未分類

江別イタリアン『ダイニング 木の家』の『EBE-1グランプリ』作品は?

江別イタリアン『ダイニング 木の家』 『EBE-1グランプリ』豚飯
7月に行われる、江別B級グルメ選手権大会 『EBE-1グランプリ』に、江別イタリアン『ダイニング 木の家』もエントリー!

写真は木下二三男シェフ提供。名前は、THE「豚飯」だそうだ。

豚バラ肉と江別の米のチャーハン。味付けはウスターソース。

これだけ聞いたらどこがイタリアン?なのだが、ブロッコリーのペペロンチーノとトマトのコンカッセが、イタリアンカラー♪

味見していないのだが、説明を聞いただけでB級グルメっぽい香りが漂ってきた。

7月の選手権が楽しみ。なんでも29作品の応募があったそうだ。そんなに当日食べられないな~。

2011.04.15 | | Comments(0) | Trackback(0) | 江別

日本のピザ-五平餅づくりを体験

4月11日(月) 当別『フレンドリーファーム』を訪れた。道路は完全に乾き、道端のフキノトウも蕾を開いているが、まだまだ畑は一面雪景色。昨年も「石窯フルコース」体験で大活躍した、佐藤信廣オーナー手作りの窯も雪に埋もれている。

とそんな折、今日は心待ちにしていた新企画の実験!さて、何をしている場面でしょう・・・
       当別『フレンドリーファーム』五平餅半殺し 当別『フレンドリーファーム』五平餅を作る佐藤信廣さん


【“日本のピザ-五平餅づくりを体験”の続きを読む】

2011.04.13 | | Comments(0) | Trackback(0) | 出張報告!

あの「江別小麦やき」が『EBE-1グランプリ』に!

江別フレンチ『シェ・キノ』の”裏メニュー”(?)= 「江別小麦焼き」が、江別B級グルメ選手権大会 『EBE-1グランプリ』にエントリーを果たした!

『EBE-1グランプリ』は、江別青年会議所が企画したご当地グルメ発掘プロジェクトの1つ。7月の第1週に実施予定だ。

「江別小麦やき」と言えば・・・
       江別フレンチ『シェ・キノ』 おやき 江別フレンチ『シェ・キノ』 「江別小麦焼き」
チーズ入りサフランライスから、肉まん風。
       江別フレンチ『シェ・キノ』「シェ・キノ クッキング10月」お米のおやき 江別フレンチ『シェ・キノ』 江別ユタカ焼き
ケチャップライスなど、バリエーションは進化し続けてきた。名前も「江別おやき」⇒「江別小麦焼き」へと・・・
 
そして『EBE-1グランプリ』エントリー名は「江別ユタカ焼き」!

中身もまた新たに、「キムチチャーハン」、「肉味噌大豆」、「ポテトサラダ」と、和洋中(韓?)に広がった。

皮の方は今回少しソフトに食べやすくなったが、江別・豊幌『山本農園』産米粉と江別のハルユタカを使うのは同じ。「江別ユタカ焼き」の”ユタカ”は、ハルユタカと、和洋中、はたまたプロアマ問わず、手元にある食材を中身に、無限に豊かなバリエーションが楽しめる意味を込めて命名された。

もしも優勝したら、江別市内の各レストランでその”ユタカ”な味が楽しめることになる。ちなみに『シェ・キノ』の正式なメニューに載るとしたら・・・

「その場合は、フォアグラとか、トリッパとかね。」

おおっ!それは食べてみたい!そのためにも優勝してもらわなければ。
他のエントリーメニューも気になるところだ。『EBE-1グランプリ』、熱い戦いを期待したい。



『EBE-1グランプリ』

平成23年7月2日(土)、3日(日)

道立野幌総合運動公園 陸上競技場 (江別市西野幌481番地)にて

2011.04.12 | | Comments(2) | Trackback(0) | 江別

春一番はキクイモの味

2011年春掘りキクイモ
さて先日千歳まで足を伸ばしたのは、「どら焼きバーガー」食べたさにだけではない。

「キクイモ掘ったよ。」

という千歳のドン=中村由美子さんのことばに誘われ、この春一番のキクイモを求めての遠征でもあった。

雪の下で一冬をやり過ごし、眠りから覚めたキクイモ達。秋よりも一段と強い香を放っているような気がする。

さっそく一部を極上のスープにして頂くため、つち同様キクイモのよき理解者である江別フレンチ『シェ・キノ』木下シェフに託し、あとは自宅で楽しむため抱えて帰る。

それからはキクイモ三昧の日々である。皮を剥かないと真っ黒の料理になってしまうのだが、どうしてこの皮が旨いのだ。皮剥きできないような”クズキクイモ”と剥いた皮を一緒に油でコロコロ炒めて、塩を振るだけで立派におかずになってしまう。

「フキノトウ食べたよ~」が北海道の春の味覚便りだが、あえてつちは「春掘りキクイモ食べたよ~」と言いたい。

2011.04.10 | | Comments(2) | Trackback(0) | 出張報告!

『ファーム・ヌーボー』 千歳・卵のワンダーランド

先日「千歳グリーンツーリズム連絡協議会」にお邪魔した折、入手した情報・・・

どら焼きバーガー、販売始めました。」

直売所「こ~まの里」でもお会いした、『沼山ファーム』沼山誠二さんが経営するスイーツ店『ファーム・ヌーボー』の新商品だ。

どら焼きと言えば間に餡を挟んで、確かにバーガーのようだが、あえて「どら焼きバーガー」と称するのはいかなることか。百聞は一見にしかず、現場へと足を運んだ。

顔と声は穏やかだが、1か所に10分と留まることはないのでは・・・と言う位精力的に動き回っている沼山社長に、無理を言って10分間お付き合い頂いた。
       千歳『ファームヌーボー』沼山誠二オーナー  千歳『ファームヌーボー』どら焼きバーガー パッケージ
顔を合わすなり出てきたのが、このパッケージ。これは、まさにバーガーの?さて、その中身は???


【“『ファーム・ヌーボー』 千歳・卵のワンダーランド”の続きを読む】

2011.04.08 | | Comments(2) | Trackback(0) | 出張報告!

明日8日、『シェ・キノ』木下シェフがTV生出演!

先日6周年を迎えた江別フレンチ『シェ・キノ』木下淳シェフが、4月8日(金)14:55からのHBCテレビ「グッチーの今日ドキッ」に生出演

「スイーツの王様リレー」というコーナーで、月曜出演の『もりもと』からスタートして、出演者おすすめスイーツの店が翌日出演となる内容。

『もりもと』⇒『ベーカーズテラス689』⇒『チェリーメリー』⇒『フィリア』⇒『シェ・キノ』と続く。

そして注目のスイーツは・・・「江別『山本農園』産米粉のロールケーキ お米のアイスクリーム添え」♪

これ、何度も頂いているのだが、江別が誇る地場スイーツの1つだと確信している。

スイーツの方は間違いなし!あとはシェフのトークが楽しみだ。

15:45頃出演予定とのこと。忘れずみましょう♪

2011.04.07 | | Comments(2) | Trackback(0) | 江別

『シェ・キノ』6周年&『木の家』4周年-後半

さて江別フレンチ『シェ・キノ』「フレンチ avec シャンソン」会場を後にして、もう1つのお祝いパーティーが開かれている江別イタリアン『ダイニング 木の家』へと1㎞未満の移動。

開始から2時間半以上が経過した店内は、まったりとした空気。膨れたお腹をさすり、言葉少ななお客様の顔が、すでに相当な数の料理が出されたことを物語っている。

そこへ木下二三男シェフ、ラストのメイン「マトンのロースト」を切り分け始めた。付け合せには「サツマイモとゴルゴンゾーラチーズのグラタン」を添えて。
       江別イタリアン『ダイニング 木の家』マトンもも肉ロースト 江別イタリアン『ダイニング 木の家』サツマイモのグラタン


【“『シェ・キノ』6周年&『木の家』4周年-後半”の続きを読む】

2011.04.06 | | Comments(2) | Trackback(0) | 江別

『シェ・キノ』6周年&『木の家』4周年-前半

4月2日(土)夜、江別フレンチ『シェ・キノ』、そして江別イタリアン『ダイニング 木の家』で、各々お祝いの集いがあった。

『シェ・キノ』は6周年、『木の家』は4周年。同時開催ゆえ、同時参加・・・というわけにもいかず、まずは『シェ・キノ』へ。
       江別フレンチ『シェ・キノ』ケークサレ・チーズ・プチパイ・生ハム 江別フレンチ『シェ・キノ』蝦夷鹿肉のターターステーキ・鯉のカルパッチョ
アペリティフのお供に最初の前菜、「ケークサレ、チーズ各種、プチパイ、生ハムの盛り合わせ」が出される。アンチョビ入りプチパイが好評だったそうだ。「そうだ」・・・というのは、実は体調不良のため、つちは写真撮影のみ。食べていないので味についてのコメントはできないのだ。惨め。。。


【“『シェ・キノ』6周年&『木の家』4周年-前半”の続きを読む】

2011.04.05 | | Comments(2) | Trackback(0) | 江別

千歳直売所のVMD大作戦

ついに4月。新年度が走り出したが、後戻りして昨年度末の末の話。

3月31日(木)『千歳市グリーンツーリズム連絡協議会』の総会が行われた。

2月末に「千歳・食と農の交流会」を開催したあのチームである。

今年で6回目の総会とのこと、会の後半にお邪魔した時には議論は沸騰中。皆さんの情熱に圧倒される。
       「千歳グリーンツーリズム連絡協議会」2010年度総会 「千歳グリーンツーリズム連絡協議会」いも団子のおしるこ
ところで何でそこへつちが・・・ということだが、この”千歳グリーンツー”(勝手ながら略させて頂きます)の皆さんは大変勉強熱心で、毎回総会後に研修を行っている。今回は僭越ながら私目、つちが今まで見てきた東西の直売所またはマルシェの事例を紹介させていただく場となった。

身に余る大役。しかし、「お昼はさ、持ち寄りの手料理バイキングだから。」という千歳のドン=中村由美子さんの一言であっさりお引き受けしてしまった。


【“千歳直売所のVMD大作戦”の続きを読む】

2011.04.02 | | Comments(2) | Trackback(0) | 出張報告!

«  | HOME |  »

プロフィール

Author:つちばく
札幌市在住でなぜか「江別」好き。友達は殆ど江別、そして農家・・・

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

お知らせ!!

    


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。