スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告

若き女性農業者の手打そば『まめひな』

11月21日(日)「サンデーマーケット」の帰り道、11月13日にオープンしたばかりという手打そばの『まめひな』を訪れた。

『食祭』同様、江別市のグリーンツーリズム推進事業の1つで、若い女性農業者姉妹が立ち上げたという。
       江別手打そばの『まめひな』外観 江別手打そばの『まめひな』入口
農家の住宅をそのまま利用した店舗。暖簾をくぐり引き戸を開けると、靴を脱いで上がるようになっている。奥から作務衣姿の女性がはつらつとした笑顔で「いらっしゃいませ」と迎えてくれる。一瞬にして居心地の良さを覚える空間だ。


【“若き女性農業者の手打そば『まめひな』”の続きを読む】
スポンサーサイト

2010.11.29 | | Comments(4) | Trackback(0) | 江別

今季最初の「江別サンデーマーケット」行わる!

1週間遅れだが、待ちに待った江別の冬の風物詩=「サンデーマーケット」のご報告!

11月21日(日)10時、江別防災ステーションにて、岡村恵子委員長の掛け声とともに販売開始。真っ先に人が殺到したのが、今回新発売となる『(株)輝楽里』のハルユタカ使用「麦味噌」。お一人様1品の限定販売だったが、オープン早々に完売していた。味見だけさせて頂いたのだが、麦独特の香ばしく甘い香りがした。どんな具が一番合うのかな。今度は是非お味噌汁で味わってみたい。
       「江別サンデーマーケット」『(株)輝楽里』さん 「江別サンデーマーケット」『(株)輝楽里』麦味噌
一方つちが真っ先に目指したのは・・・


【“今季最初の「江別サンデーマーケット」行わる!”の続きを読む】

2010.11.28 | | Comments(0) | Trackback(0) | 江別

トリフ、ヒグマ、そしてボージョレー

11月20日(土)毎年恒例の江別フレンチ『シェ・キノ』での「ボージョレ・ヌーヴォーと料理を楽しむ集い」が開催された。
   江別フレンチ『シェ・キノ』「2010 ボージョレ・ヌーヴォーと料理を楽しむ集い」3種類のボージョレ・ヌーヴォー tr 江別フレンチ『シェ・キノ』「2010 ボージョレ・ヌーヴォーと料理を楽しむ集い」ワイン
ボージョレ・ヌーヴォーは、昨年も大好評だった「ドメーヌ・デュ・ヴィスー」と、「ドメーヌ・シャサーニュ」、それに「ジョルジュ・ブラン」の3種、プラスその他ワイン色々が飲み放題だったのだが、皆さんいつもに比べ飲みっぷりが大人しい。

それもそのはず、今回お料理のインパクトがいつも以上だったのだ。ちょっとヌーヴォーには手ごわい共演者だったかも知れない。


【“トリフ、ヒグマ、そしてボージョレー”の続きを読む】

2010.11.26 | | Comments(0) | Trackback(0) | 江別

東栗沢地区の宝探しが始まる

栗沢の『食事の家 いちご』にてハスカップとじゃがいものコラボスイーツと出合った後、忙しく次の目的地へと向かった。

「北海道空知総合振興局空知農業改良普及センター本所」(長い!)

ここで東栗沢地区(上幌、宮村、茂世丑)の地域資源情報収集会が行われた。

なぜそこへ?・・・と言うと、きっかけは今年9月、専門普及指導員の木田寛子さんに、上幌の果樹農家、影山寿男さんの農園=「Papa Berry」を案内して頂いたことに遡る。

影山さんの子供たちのための小さな果樹園も夢いっぱいで素敵だったが、その時に見た棚田の風景、そして木田さんから聞いた地域の様々な名人の話など、心に残る訪問だった。

そしてその時口に出した「”ハスカップの塩漬け入りの上幌の新米おにぎり”が食べたい!」という言葉を、しっかり木田さんが覚えていてくれたのである。
       「東栗沢の地域資源情報収集会」ハスカップの塩漬けおにぎり 「東栗沢の地域資源情報収集会」マップ


【“東栗沢地区の宝探しが始まる”の続きを読む】

2010.11.24 | | Comments(0) | Trackback(0) | 出張報告!

『食事の家いちご』の新作菓子

先月末、「いもまんじゅう」でおなじみの栗沢『食事の家いちご』立野菊枝さんから連絡があり、じゃがいもの新作菓子が出来上がったとのこと。そういえば9月に伺った時「”じゃがいも”と”ハスカップ”が一つになった、今までにない和菓子」がデビューすると予告していたっけ。

11月17日(水)その新作を求めて栗沢を目指した。
       栗沢『食事の家いちご』新作菓子1 栗沢『食事の家いちご』新作菓子2


【“『食事の家いちご』の新作菓子”の続きを読む】

2010.11.23 | | Comments(2) | Trackback(0) | 出張報告!

11月の「シェ・キノ クッキング」

今週は先週までのツケが回ったかのごとく、怒涛の日々だった。
とりあえず順を追ってのご報告。

11月17日(水)第8回目にして、今年最後のシェ・キノ クッキング」が行われた。

今回のテーマは「 ちょっと早いプチクリスマス 」ということで下記のメニュー

 ◆本格シーザーサラダ
 ◆鱈と白子のホワイトチャウダー
 ◆ローストチキン シェ・キノ風
 ◆ガトー ド マロン

まずはメインイベントの「ローストチキン シェ・キノ風」から始めたいが、ここで鶏の露わな姿を見たくない方は「続きを読む」をクリックしないことをお勧めする。せっかくの機会なので出来るだけ詳細に写真でご紹介するからだ。では~


【“11月の「シェ・キノ クッキング」”の続きを読む】

2010.11.22 | | Comments(2) | Trackback(0) | 江別

今週日曜は「江別サンデーマーケット」♪

明日11月21日(日)は今年度最初の「江別サンデーマーケット」

今回のお楽しみは、 「お買いものをした方に先着で紅白餅のプレゼント」とのこと。

そして初登場品は(株)輝楽里江別産ハルユタカの「麦味噌」「大福」。今年の夏に直売所で限定販売したという”アレ”も出ないかな~。

その他お馴染みの母さん(時々父さん)が揃います。皆で河川防災ステーションへGO!

★日時  平成22年11月21日(日) 10:00~14:00

★場所  江別河川防災ステーション1階(大川通6番地)

★登場する母さん、父さん
(予定)

 ・はるちゃんのトマトケチャップ工房 ・巴農場 ・JA女性部とまと倶楽部 ・エムアイ工房
 ・鶴見農場 ・英倶楽部高橋農場 ・(株)輝楽里 ・アトリエ陶 ・ひまわりの舎
 ・米村牧場チーズ工房プラッツ ・月田直売所 ・萩原農場 ・瀬戸花園
 ・コミュニティカフェ笑くぼ ・そば工房風遊 ・くろかわFarm ・清水農園
       
何が出るかは、お楽しみ♪

2010.11.20 | | Comments(0) | Trackback(0) | 江別

「ボージョレー」+「ヒグマ」+「セロリラブ」のドッキング


江別フレンチ『シェ・キノ』 トリュフただ今住宅大改修、いえ大補修(後向き・・・)中。なかなかブログ更新がペースに乗らないが、明日はいよいよ江別フレンチ『シェ・キノ』での「2010 ボージョレ・ヌーヴォーと料理を楽しむ集い」

毎年この会を楽しみにしている地元常連さんは、1年の農作業を終えた農家さんやそれを支援している市民の皆さん。この日は皆各々、江別で美食と美酒を味わえる幸せを謳歌する。

今回は木下淳シェフが世界三大珍味の一、「トリュフ」をふんだんに使って、さらに我々を楽しませてくれる。

しかしそれだけではない。何といってもメインは「知床産ヒグマの赤ワイン煮 江別産セロリラブのピューレ添え」

ヒグマは今月の「季節のおすすめメニュー」にもなっているのだが、なかなか普段は挑戦者がいないようだ。
しかし、先行ですでに賞味しているつちとしては是非おすすめしたい。エゾシカと食べているものは似ているので、肉も同様に脂がなく淡泊だ。

実は個人的に楽しみなのは、このヒグマに添えられる「セロリラブのピューレ」なのだ。

徐々にその愛好者が増えつつある野菜で、江別での栽培も4年目(?)だが、今年は初夏の大雨により豊幌の伊藤聖子さんの畑で水没・全滅。被害のなかった八幡の伊藤扶美子さんの約50株が方々から引っ張り凧状態だった。

その熾烈な獲得競争の中、「地元優先で!」と訴えた木下シェフがこの日の分を確保。その貴重な江別珍味が希少なヒグマに添えられて登場する。もうこれは手を合わせてから頂きたい。

今回はまだ数席空きありとのこと。今からでも是非ご予約を!
     江別・八幡『伊藤農場』のセロリラブ 江別フレンチ『シェ・キノ』「斜里町産ヒグマの赤ワイン煮」

2010.11.19 | | Comments(0) | Trackback(0) | 江別

「農家の正月体験」、11月からスタート!

お知らせ続きです♪

昨年に同様、「年越し蕎麦打ち」、「餅つき」、「こしあん作り」などなど盛り沢山メニューの「農家の正月体験」を実施予定!

今年は11月20日(土)~来年1月末まで期間を延長して、お申込み受付中!!

餅つきは勿論、杵と臼を使っての伝統方法。相方との息の合った作業が必要になるので、あらためて互いにコンビネーションを確認し合うのも◎。会社の忘年会にもどうぞ!


昨年の体験風景はコチラ⇒⇒⇒ようこそさっぽろ「杵と臼で餅つき体験」


お申込みは⇒⇒⇒「北海道体験.com」

 プラン1 農家で『0泊2食』の「年越しそば打ち」+「餅つき」体験

 プラン2 農家で「餅つき」+「こしあん作り」体験
 

農家の正月体験・餅つき6農家の正月体験・餅つき4当別・体験農園『フレンドリーファーム』「年始プラン~農家で「餅つき」+「こしあん作り」体験」2

2010.11.13 | | Comments(0) | Trackback(0) | 未分類

「ボージョレ・ヌーヴォーと料理を楽しむ集い」と「サンデーマーケット」

カムバック最初のブログは江別のイベント2つのお知らせ♪


「2010 ボージョレ・ヌーヴォーと料理を楽しむ集い」

まずはこの時期恒例、江別フレンチ『シェ・キノ』のワインと料理を楽しむ会。

もちろん今年のボージョレーも楽しみだが、今回は木下シェフの料理もさらにグレードアップ。

「江別食材×トリフ」の共演or饗宴という新境地に挑戦するという。

さらに希少なヒグマ肉がメインに!

そして、シェ・キノのスペシャリテとなりつつある石狩川のモクズガニ

最近のシェフのお気に入り=小麦粒と玄米のリゾット

旬の江別野菜=セロリラブ

などなど、魅惑のメニューがズラリ。ワインが飲めなくても十分楽しめる内容だ。

席に限りがあるのでお早目にご予約を!


【日 時】  2010年11月20日(土) 18:00~20:30

【場 所】  レストラン シェ・キノ

【会 費】  6,300円(お料理・ドリンク込み)

【予 約】  レストラン シェ・キノ  TEL 011-381-3589



≪シェ・キノ特選2010 ボージョレ・ヌーヴォー ≫

 ★ドメーヌ・デュ・ヴィスー(Pierre-Marie Chermette-Domaine du Vissoux)

 ★ドメーヌ・シャサーニュ(Domaine Chassagne)

 他、イタリアのヌーヴォー=ノヴェッロ トスカーノ、スパークリング、白・赤各種ワイン等。


≪シェ・キノ スペシャルディナーメニュー≫

 江別産落花生入り三元豚のリエットとラクレットチーズ
 石狩川のモクズガニのビスクと小麦と玄米のリゾット
 豊幌産小手亡と鮮魚とトリフのラグー
 知床産ヒグマの赤ワイン煮 江別産セロリラブのピューレ添え
 チーズの盛り合わせ
 サバランと赤ワインのシロップとトリフのアイスクリーム


そして翌日21日(日) は待ちに待った今季最初の「江別サンデーマーケット」
2日続けての江別の祭典をフルコースでお楽しみください♪

2010.11.10 | | Comments(0) | Trackback(0) | 江別

お知らせ

つちばくブログをご覧頂きありがとうございます。

事情により10日間ほど、ブログ更新ができなくなります。

11月半ばには楽しい企画があれこれ予定されています。

またカムバック後にご報告します。

お楽しみに♪

2010.11.01 | | Comments(0) | Trackback(0) | 未分類

«  | HOME |  »

プロフィール

つちばく

Author:つちばく
札幌市在住でなぜか「江別」好き。友達は殆ど江別、そして農家・・・

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

お知らせ!!

    


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。